地図を

 ウズベキスタンの料理

ウズベキスタンではほとんどの料理が家庭で作られている。レストランでしか食べられないものはゼロに近く、逆に家庭でのみ味わえる料理の数ほうが多い。



メイン


プロフ                               Плов

ウズベキスタンの民族料理で地域によって作り方は多少変わるが、主な材料(肉、ニンジン、玉ネギ、米)は変わらない。

首都のタシケントでは材料を混ぜて焼きこみ、特徴は豆(ヒヨコ豆)レーズンとメギが入っていることで、季節によってはカリン、ニンニクを入れることもある。また、卵や馬肉(カジー)の切れがのせさられることもある。

サマルカンドでは、ご飯の上にニンジン、玉ネギ、肉が盛り付けられるのが特徴。

plov

plovplov

plov


ノリン                              Норин

細切りの麺と肉(牛肉か馬肉)を混ぜた料理で、汁とだされることが多い。タシケントならでわの料理なので、他では味わえない。

norinnorin

 

シャシリク    Шашлык

肉の串焼きで、羊・牛肉・鶏肉・魚のミンチ、ぶつ切り、レバーと多種。

shashlykshashlyk 


マンティ         Манты

生地が薄めの肉饅頭に類似。季節によってカボチャや野菜が入っていることがある。ヨーグルトをかけて食べるのが特徴。

mantymanty

 

ホーヌム         Хонум

野菜と肉を生地で包み蒸し煮たもの。ヨーグルトかトマトソースと出される。

hanumhanumhanumhanum

ハシップ         Хасип

ソーセージ類似で肉と米からできている。

hasiphasip

  

カザン・キャバブ   Казан кябаб

肉とジャガイモをスパイスを使い焼いた料理。

kazan-kyabobkazan-kyabob

  

小麦粉製品


サムサ                               Самса

パイに類似。肉・野菜・カボチャ・ジャガイモが入っているのがあり、季節により変わる。つい前では、タンドゥールという窯で焼かれていたが、今ではオーブンを主に使う。

samsasamsasamsa

 

ナン     Хлеб

中央アジアの主食(パン)。地域ごとに違い種類もさまざま。とっても、柔らかいのもあれば、硬めのもある。

hlebhlebhlebhleb

 

スープ類


ラグマン         Лагман

うどんに類似。スープ類と焼いたタイプがある。

lagmanlagman

チュチュヴァラ        Пельмени (чучвара)

肉小餃子類似。汁かトマトベースに入っている事が多い。ロシア語ではペリメニと言う。

またコヴルマ・チュチュヴァラというのもあり、肉小餃子を油で揚げたもの。

 pelmenipelmenipelmeni

 

マスタヴァ    Мастава

米入りのトマトベースのスープ(肉、玉ネギ、ニンジン、ジャガイモ)。

mastawamastawamastawa

 ショルヴァ    Шурва

コヴルマショルヴァ(少し焼いた後水を入れ煮る)とカイナトゥマショルヴァ(煮るだけ)があり、作り方で変わるスープ。季節により、カブ、カボチャが入れられることがある。主に羊肉で作られる。

shorwashorwa

  

モホラ               Мохора

ヒヨコ豆で作られるスープ。肉、玉ネギ、ニンジン、ジャガイモ、トマト、ピーマンが入れられる。

 mohora

 

マヌパル         Манпар

小さく切られた(円・四角)生地、肉、玉ネギ、ジャガイモ、ニンジン、トマト、他の野菜類などから作られ、細かく切られた卵焼きとだされるのが特徴。

manparmanpar

 

かゆ類


モシキチリ    Мошкичкири

モヤシの元の豆と米から作られるかゆ。玉ネギと肉も加えられる。ほとんど同じ材料量(トマトなど好みにより変わる)で作られるスープもありモシホルダと言う。モシはモヤシの元の豆で、ホルダはスープと言う意味。

 

mash_kichirimash_kichirimosh-hordamosh-horda

ハリム                               Халим

小麦、肉から作られるおかゆ。ナンと一緒に食べる。

 halim

 

サラダ


チャッキ(スズマ)                             Чакки (сузьма)

すっぱいヨーグルトに塩、野菜、辛子を入れたもの。

 chakka

 

アッチク・チュチュク       Ачик-чучук

トマト、キュウリ、玉ネギのサラダで、プラフと出されることが多い。

achichukachichuk

 

 デザート


チャクチャク                              Чакчак

揚げた生地と蜂蜜。タタール人の伝統のお菓子でもある。

chak-chakchak-chakchak-chak

 

ホルヴァ         Холва

砂糖を元に作られるお菓子。形と大きさは様々。

holvaholva

 

ウズベキスタにはロシア料理とヨーロッパ料理が多く、中でもボルシチ、ガルプツィ、ペレツ、オリブエー、いろんなファーストフード(ハンバーガー、ポテト、ピザなど)が多い。