地図を


プロフについての伝説

日付: 03 7月 2018

ウズベキスタンのプロフはオリエンタル料理好みには最高といえる料理で、100以上のレシピがあり、地域によって作り方は変わる。ウズベキスタンでは、どのお祝いもプロフなしでは賑わわない。結婚式をはじめ、誕生日祝い、あらゆる祭り、埋葬式までにもプラフを作る。こんないつでも大活躍のプロフには、とても美しい伝説がある。

昔、ひとりの王子が貧しい職人の娘に恋をし、彼女とは結婚ができないため、食欲を失い衰弱してしまった。その姿を見た王は、偉大な治療師のアブ・アリ・イブン・シーナ(アヴィセンナ)を呼び、王子の病気を治すように言う。イブン・シーナは王子の病の原因をすぐにみつけ、ふたつの治療法をいった。一つは恋しい娘と結婚をさせること、そしてその前に衰弱した王子の体を“プロフ・オシュ”で回復させること。

きっとプラフが結婚式でだされるのはこの伝説が理由かもしれない。

 

このカテゴリーでその他の注記