地図を

 美術館・博物館/劇場

ウズベキスタン工芸博物館

タシケント

1937年にオープンした工芸博物館は、現在4000点以上の展覧品があり、博物館の建物自体が最大の美しさを持つ展示品として考えられる。
続きを読む

ナヴォイ・オペラ・バレエ劇場

タシケント

建築のアカデミーのシュセヴによって計画されたノボイ劇場は1947年に完成し、現在タシケントの中心地に位置する美しい建物の一つだ
続きを読む

サヴィツキー美術館

ヌクス

サヴィツキー名称のカラカルパクスタン国立美術館は1966年2月15日に創立され、ヌクスの観光の中心地である。
続きを読む

天文学博物館

タシケント

2009年12月16日、中央アジア初の天文学博物館はアミル・ティムールの孫のウルグベクの615歳記念日にオープンした
続きを読む

ウズベキスタン美術館

タシケント

中央アジアで最大の博物館の一つでもあるこの博物館は、1918年に建てられた
続きを読む

鉄道技術博物館

タシケント

タシケント鉄道技術博物館は1989年8月4日開催された
続きを読む

ティムール博物館

タシケント

ティムール一族の歴史博物館の式日はアミル・ティムールの660年の誕生日、1996年10月18日に行われた。
続きを読む

サマルカンド郷土史博物館

サマルカンド

サマルカンド郷土史博物館は20世紀前半に建てられた私邸に1896年に開かれた。博物館は二つのコーナーに分かれていて、歴史コーナーと自然コーナーがある
続きを読む

応用芸術と民俗博物館

ヒヴァ

応用芸術と民俗博物館は20世紀にヒヴァで建てられたカジ・カリャン・メドレセにある
続きを読む

チェホブ名称のサマルカンド劇場

サマルカンド

20世紀の終わりに建てられたといわれているチェホブ名称のサマルカンド劇場は、1876年を始めロシアのクラッシクが演劇された
続きを読む

抑圧犠牲者の博物館

タシケント

平成12年に開場した抑圧犠牲者の複合記念物はタシケントのテレビ塔前の、とてもきれいな場所にあり、そこには博物館が2館、公園とロタンダがる
続きを読む

ウルグベク博物館

サマルカンド

この博物館は、15世紀の偉大な学者であったティムールの孫のウルグベクに敬意を表して建てられたもの
続きを読む

フェルガナ郷土史博物館

フェルガナ

この博物館はウズベキスタンの博物館の中でも長い歴史を持つ博物館の一つ
続きを読む

ウズベキスタン国立歴史博物館

タシケント

ウズベキスタン国立歴史博物館はタシュケントにある博物館であり、中央アジア最古で、最大の博物館である
続きを読む

サマルカンド市の歴史(アフラシァブ)博物館

サマルカンド

サマルカンドの北方、中央バザールの近くで、アフラシャブ古代都市の丘の麓に位置するこの博物館は、サマルカンドの歴史を語ってくれる
続きを読む