地図を

心のこもったおもてなし

著者: Maruyama K
休憩時間: 2017/12/31

HPに出ていた、4泊5日のbuget tourに申込みました。サマルカンド・ブハラ・タシケントをお手ごろ価格で効率良くまわるプランで、とても充実したウズベキスタン旅行ができました。
手配のやりとりはMrs.Zarinaが始めから最後まで責任をもって担当してくれました。
ツアーは決められた内容に参加した形なので、特にこちらからあれこれリクエストはしませんでしたが、支払い方法が当初代金の30%を二ヶ国経由で送金するよう指示されたのを、私のわがままで全額現地ドル払いにしてもらったりしました。
Anur Tourの関心すべき点は、現地対応です。
タシケント到着時に伝統生地を使ったミニバックのプレゼント、さらにサマルカンドではMrs.Zarina本人が出迎えてくれてシャンパンとチョコレートのプレゼント!
今まで多くの現地旅行社を使ってきましたが、こんな手厚いおもてなしを受けたのは初めてでした。
旅の途中でもMrs.Zarinaはなにかと連絡をくれて、私たちを気にかけてくれました。
タシケントのドライバーのMr.Khasanは日本在住経験のある方で、完璧な敬語の日本語で案内してくれました。
ブハラのドライバーのMr.Joseは家族の写真をたくさん見せてくれて、ウズベク人の家庭を垣間見ることができました。
サマルカンドのドライバー(名前を忘れてしまいました・・・)は、とてもフレンドリーなキャラクターで、それに加えて現地の生活習慣や新年の過ごし方など、こちらが聞く事以上の説明を丁寧にしてくれました。
私たち日本人は、地域によってはアジア人蔑視による差別を受けて嫌な思いをすることもありますが、ウズベキスタンではそれはありませんでした。
ウズベク人女性が国内線の機内や地下鉄の車内で、私たちにニッコニコで話しかけてきたりします。私はウズベク語もロシア語も話しませんが、それこそ身振り手振りで会話が楽しめたりしました。
日本では口にできないおいしい中央アジア料理や美しいイスラム建築も楽しめて、大満足の旅でしたヽ(‘ ∇‘ )ノ

コメント:
現時点では、レビューがありません。あなたのコメントを加え、第一人目になりませんか?

コメントを加える:
名前 *:
Eーmail *:
コメント *:
認証コード *: