地図を


カラカルパキスタンでユニークな壁絵が発見!

日付: 28 10月 2015
A unique wall painting has discovered in Karakalpakstan

アクチャハン・カラ考古学記念物に紀元前3-2世紀に建てられた宮殿が開かれた。宮殿の大広間の一つには壁絵が発見され、人々の絵が描かれている。

壁絵の一部は修復されたため、宗教に関する儀式が行われていたことがわかる。以前この地域はホレズム国に入り、ゾラスト教が主な宗教だった。壁絵は、この時代について学者達により多く語ってくれるため、価値が高い。